ミートソースです

Posted by: haru / Category: 男の手料理

嫁がしばらく田舎へ帰っていましたので、

朝、昼、晩とも男の手料理を楽しみました。

楽しめたか、そうでもなかったかは皆様の想像にまかせるとしまして

紹介させていただきます。
まずは、

ソースを作る
1.ひき肉とたまねぎ、人参のみじん切りをたっぷりのにんにくと炒める
2.ホールトマトの缶詰(ぶつ切りのやつで100円くらい)を丸ごと入れる
3.ローリエ(冷蔵庫の横で静かに出番を待っていた)を2~3枚入れる
4.塩、胡椒で味をととのえる
5.水分をある程度飛ばし、いい感じ(判断基準はいつでも自分です)になってきたらソースは出来上がり

パスタを茹でる
1.沸騰したお湯にパスタを適当な量入れる(作りすぎたら翌日のメインディッシュに)
2.袋に書いてある茹で時間を参考にする
3.茹で上がる1分前に切ってあったブロッコリーを入れる
4.ざるに取り出す(ヤケドしないように)
5.湯を切ったらお皿へ

ソースをかけて出来上がり。

「やればできるじゃん!」と自分で自分を褒め、勇気を与え、励まし、

 「俺だけじゃないんだよな~きっとこんな生活しているのは」

と意味ありげに天井を見上げ、嫁に写真付でをメールで送ったところ、

「今晩うちもミートソースだったのですが・・・」

お後がよろしいようで。



Comments are closed.

Trackback URL