坪ってなに?

Posted by: nashi / Category: 不動産用語

は面積をあらわす単位のこと。㎡(平米)も同時に使われるが不動産業界では圧倒的に坪のほうが伝わりやすいです。

例えば 縦 10m 、横 15m の土地があります。面積を計算すると10m×15m=150㎡ これを坪で表すには0.3025をかけたらできます。 この場合、150(㎡)×0.3025=45.375ということで、この土地の面積は45.375坪になります。 この0.3025は業界ではみんなが普通に使っている常識 なのです。

では、どれくらいの土地があれば家が建てられるの?ですよね? ある程度の目安ですが、大体40坪前後あれば2階建て、4LDK 、駐車場2台付きの立派な家が建てられるでしょう。100坪前後になると広い庭までできますね。 平屋建て、2階建て、下駄履き(1階が全て駐車スペースで玄関が2階にあるスタイル)、などでも変わってきますのであくまでも目安ということで。



Comments are closed.

Trackback URL